mindブログ 更新

今回は、先日読書したオススメ本のご紹介です

どんな人間にも平等に与えられているものが一日24時間という
「時間」です

その時間をいかに活用するかによって人生をどう過ごしていくのか
を記した本です

・脳のゴールデンタイム
脳のゴールデンタイムを活用することにより4倍の時間を使うことが出来るということ

人間の集中力を持続するための「15-45-90」の法則についてや
休憩・仮眠の活用方法など

モノやヒトによる雑念をどう切り抜けで集中力を高めていくのか

朝活起床術、寝る前の15分の行動により人生が変わるということ

睡眠の重要性など 様々な人生を大きく変えられる術が科学的要素も
含んで説明されているところがすんなり説得できる 素敵な本でした

ビジネスマンが生涯「探し物」に費やす時間は年間約150時間にも及ぶという研究結果や
26分の仮眠で仕事効率が34%も上がってしまう
一日15分の運動で8時間寿命が延びる
など見るからに面白そうで為になることばかりが書かれた本でした

私も今日から実践して人生を有意義に生きていきたいなと思います

最後に衝撃を受けた言葉を紹介します
「今にコミットして生きる」
今にコミットして常に最善・全力で生きている人は
「もしもタイムマシーンが出来て過去に戻ってどうするか」という
質問があるとすれば
今と何も変わらないから戻る意味がないと答える

こんな素敵な考え方があるとは思いもしませんでした
私も後悔はしないように生きていきたいと思っておりましたが
このような考え方ひとつで人生が変わる気がしました

以上

以下著書はこの本を読んだら探さなければならない本に
なっていますので紹介します
きっと読んだらわかるはずです

最後に読書は本当に面白い
私は10代の頃はたぶん1冊も読破したことがなかったのですが
現在は月に5冊くらいは読むようにしています

きっと中学・高校時代から読書に目覚めていたら
もうすこし人生を楽しめたのかなとか思う時もあります

親や先生、友達から学べないことも読書を通じて学ぶ事が出来る
学ぶ喜びを忘れずに今後も生きていこうと思います

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です